2019年秋ドラマ

「グランメゾン東京」あらすじ/相関図/キャストまとめ!キムタクが3つ星シェフを目指す!

グランメゾン東京

キムタクの渾身の演技が観れるかも!!

日曜ドラマ「グランメゾン東京」

 

キムタク演じる2つ星シェフが

3つ星シェフを目指すべく奮闘するドラマです。

 

一緒にレストランを切り盛りするのは

鈴木京香さん!!

 

キムタクの鈴木京香さんは

「華麗なる一族」以来、12年ぶりの共演。

 

2人の渾身の演技が観れそうですね^^

 

そんな「グランメゾン東京」の

あらすじ・キャスト・相関図をまとめてみました。

基本情報

ドラマ初回放送日

10月20日(日)よる9時~

初回25分拡大スペシャル!

 

放送時間帯

毎週日曜よる9時~

TBS系列

グランメゾン東京 あらすじ

今回木村拓哉が演じるのは、

カリスマシェフが三ツ星レストランを目指し

奮闘する料理人 尾花夏樹(おばななつき)!

 

パリで2つ星レストランを持つ尾花だったが、

なかなか3つ星は貰えず

壁にぶち当たり悩みに悩みまくる…。

 

しかし…ある事件がきっかけで

店も仲間もすべて失い失望…。

 

そんなとき、鈴木京香演じる

シェフ・早見倫子(はやみりんこ)と出会い、

2人でレストランを開くことになる。

 

どん底から這い上がり、

3つ星レストランを目指す!

 

まさに「大人の青春」ヒューマンストーリーです。

 

グランメゾン東京 キャストと相関図

木村拓哉「尾花夏樹」役

パリに2つ星レストランを持つシェフ。

ひょんなことから店も仲間も失い、
どん底だったところで早見倫子と出会い、

3つ星レストランを目指し奮闘する。

熱い男NO1ですねww

鈴木京香「早見倫子」役

料理人として限界を感じていたシェフ・早見倫子。

そんなとき、尾花と出会い、
2人で店を立ち上げ3つ星レストランを目指すことに!

キムタクと恋仲になるのか?!

どうなの??

玉森裕太 (Kis-My-Ft2)「平古祥平」役

キムタク演じる尾花に憧れ、

尾花のもとで修行していた平古。

現在は日本で一流のホテルでシェフをしている役どころ。

玉森ファンには嬉しい配役ではないでしょうか♪

 

及川光博「相沢瓶人」役

玉森演じる平古と、尾花のもとで働いていたシェフ。

フリーダムな発想力と創造力で

フリーで活躍するシェフの役どころ。

なんと!フランス人妻との間にできた娘を育てる

シングルファザーの役!

どんなパパぶりを見せるのか楽しみ♪

沢村一樹「京野陸太郎」役

尾花の兄弟子にあたる。

尾花と修業を共にした仲。

料理人としての才能に限界を感じた京野は

潔くシェフを辞め、経営者として働く切れ者の役どころ。

 

尾上菊之助「丹後学」役

尾花のライバル役を務める役どころ!

尾花と同時期に店を持った丹後だが、

先に尾花の店が星を取ったことから

尾花にコンプレックスを感じている。

 

このドラマのストーリーでは

キーパーソンとなるらしい♪

寛一郎「芹田公一」役

朝倉あき「蛯名美優」役

吉谷彩子「松井萌絵」役

 

中村アン「久住栞奈」役

手塚とおる「江藤不三男」役

スタッフ一覧

脚本:黒岩 勉

プロデュース:伊與田英徳・東仲恵吾

演出:塚原あゆ子・山室大輔・青山貴洋

音楽:木村秀彬

主題歌:山下達郎「RECIPE(レシピ)」

 

プロデュース・伊與田英徳さんのコメントです

木村さんとご一緒できることを大変光栄に思います。

シェフ役の木村さんが料理を通して、どんな人間ドラマに料理していくのか、

今からワクワクしています。

 

木村さんが演じている姿を想像すると、

その調理場の熱や、料理の香りが画面を通して伝わってくるような気がします。

そして、鈴木京香さんと一緒に繰り広げられる人間模様も楽しみです。

三つ星の日曜劇場にご期待いただきたいと思います。

舞台はフランスということで…

すっごい美味しい料理が期待できそうです^^

 

キムタクは職人系の気難しい役どころが

最近はぴったりと思うので

期待しています♪

見どころのポイント

グランメゾン東京の期待している

見どころポイントは…

 

パリ三ツ星レストランで

実際にロケを予定しているとのこと!!

 

わたしには一生縁がないであろう

パリの三ツ星レストラン…泣

 

パリでも9店しかない三ツ星レストランで

ミシュランガイドの協力の元

日本初のロケに挑むようです!

 

三ツ星レストランって

どんな店なんだろう…??

 

豪華なロケで

演技に花を咲かせるようで

こちらも楽しみです♪

 

出演者の意気込みコメント

尾花夏樹役:木村拓哉さんのコメント

今回のストーリー上、どうしても必要なシチュエーションということでパリにお邪魔しているのですが、環境に本当に恵まれています。連続ドラマの1シチュエーションにここまで時間と費用を割いてモノを作るって本当に久しぶりで、『GOOD LUCK!!』(2003年) 以来の感覚だなと思っています。
「ランブロワジー」 という三つ星レストランを貸し切りにしてロケをさせていただいて…。こんなにいいことばかりクランクインから立て続けに起こると、この先悪いことばかりなんじゃないかと嫌な予感がするんですけど (笑)、本当にいい条件ばかりに恵まれています。
(※クランクインの際、演出を急遽加えたことについて) 現地に来てみて飛び込んでくる情報や、風景だったり生活習慣だったり、そういうものに気づかされることがいっぱいあります。それで監督やスタッフに相談したら 「おもしろいね」 となりました。
たくさんのサポートを受けたうえでの撮影なので、時間を大切にして、その時できる一瞬一瞬を切り取っていけたらなと思います。パリにいる間、京香さんや沢村さんや監督と、グランメゾンをいかに構築していくかってことを毎晩のように煮詰めることができました。グランメゾンが出来上がっていくさまをみなさんにお届けしますが、レストランは単純に料理だけあれば良いのではなくて、人と人とが繋がってできるものだと思うんです。そういった過程を僕自身も楽しみにしています。
絶対、面白いものにします!なので、食べてください !!

早見倫子役:鈴木京香さんのコメント

食の都であるパリに来て、

初日に 「ランブロワジー」 をお借りしてロケができたというのは、夢のようです。

一度来てみたいと思っていたレストラン、その厨房で料理のシーンを撮影させてもらって、とても充実していました。

(※12年ぶりの共演となる木村について)

木村さんは相変わらず、いろいろなシーンにアイデアを盛り込んでくださって、すごく助けられています。

本当に頼りがいのある方です。
凄いんですよ。
良い画を撮るために工夫をしてくださって、そのバイタリティーとその場を引っ張ってくださる熱さも嬉しいです。

ついていこうと思います!

尾花と倫子は仲間として夢に向かって歩き出す二人なのですが、今はまだ出会いの時。

ですが、どこか波長が合うという予感をさせるアイデアをいろいろ出してくださって楽しかったです。しっかりタッグを組んで、これから進んでいこうと思います。

スタッフ・出演者みんなで言っている話ですが「翌日学校や会社に行ったりするエネルギーの源になるようなものにしたい」です。

真剣にやれば叶うとか、熱を持って取り組む、打ち込む…

そういう表現を照れずに演じたいと思います。
楽しいドラマになるし、元気が出るドラマになると思います。

楽しみにしていてください。

毎週日曜日が楽しくなりそうですね♪

 

グランメゾン東京を観て

月曜日に向けて英気を養いましょう^^